« 2013年4月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月 アーカイブ

2013年11月30日

RAGで一週間に2回

そういえば、今週は日曜日も雨降り決行隊のライブでライブスポットRAGに出演させていただきました。
そして今日土曜日に岡本博文ギター教室の発表会で演奏。
一週間に2回も出演/演奏させていただいて、どうもありがとうございました。
そう言えば、RAGの松尾さんに、日曜日に「今度の発表会も参加されるんですか?」って声をかけていただいてました。

下の画像はリハーサルの時の様子です。パーカッションの東さんが撮ってくれました。
左からゲストの高山さん、ベースの稲本氏、私が写っています。ドラムの柳田さんはまだ着席していないですね。
1472318_255038104650799_391431224_n.jpg
このときのギターはGibson Les Paulモデル。お気に入りのギターです。で、今日使ったギターは同じくGibsonのES-335というモデル。どちらもとても気に入っています。
もちろん他のギター達もお気に入りで、どれが一番!とか決められませんね。

岡本博文ギター教室 発表会

今年も参加して参りました。岡本博文ギター教室の発表会。
京都のライブスポットRAGで盛大に執り行われました。

1464997_257092597778683_1970492247_n.jpg 1482093_257092537778689_1910378412_n.jpg

今年はLee Ritenourの"Sugarloaf Express"を演奏してまいりました。
もちろん難曲ですけど、好きな曲なので。
サポートしていただいたのは、島田篤さん(Key)、田辺モットさん(B)、柿園康雄さん(Ds)のみなさん。長時間、集中力を切らすことなく、素晴らしいサポートをしていただきました。

それから参加者の皆さん、まーお上手で、ホントにうまい。レベル高かったです。
バンドやってる人もそうでない人もいるようですけど、できればずーーっと続けてほしいなぁと思いました。

2013年11月 2日

ギターの音と個性

今日は久々に岡本博文さん宅でレッスンを受けてきました。
ちょっと私の都合でしばらくお休みさせていただいておりました。
岡本さんは、プロギタリストの方ですが、ご自宅で個人レッスンを受けさせていただくことが可能です。
エレクトリックギターの場合、単にギターを弾くことで終わらず、どうしても音も重要な要素になります。そこで、よく音のことについても話をします。
楽器、機材についてもよく話しますが、いろいろ現役バリバリのプロギタリストの方と話ができるので、とても勉強になります。
ものすごい高価なギターと膨大なサウンドシステムで作る音もあれば、平凡なギターをアンプに直接つないで抜群のサウンドを鳴らすギタリストもいます。正解は無くて、好みやプレイする音楽によるのでしょう。

でも結局のところ、それぞれのギタリストの個性というか固有のサウンドというのがあって、それが重要な基本になっていると思います。ギターは音源である弦に直接触って音を出しますから、他の楽器よりもその個性が出やすい(出てしまう)楽器だと思います。
例えばピアノは鍵盤を操作してハンマーが弦を叩くことで音が出ますが、それでも人によって音が全然違いますもんね。ましてギターは・・・。
高価な楽器とサウンドシステムを使えばそれだけで良い音が手に入るわけではないのが、悩ましく面白いところです。

そこで、発想を転換して、欲しい機材を買う予算をレッスンに投資してはどうかと思うのです。私はそう考えて岡本博文さんにお願いして教えていただくようになりました。
習い始めてしばらくして、昔からの音楽仲間が、「習いに行って良かったなぁ」といってくれました。
ちなみに、私が岡本さんのところに通いだしたのは、40歳を過ぎてからです。
岡本教室には50歳を過ぎてからギターを始めた方もおられます。とても良い音で良い演奏をされます。ホントです。
自分のギターの音は自分だけのもので、誰にも真似できない音です。その個性を大切に、より良い音楽を楽しめることができれば最高だと思っています。

Mac OS X Mavericks

今回のMac OS X Mavericksは、アップデートが無料になりました。対象機種およびOSのユーザーは、無料でダウンロードしてインストールすることが可能です。
私の使っているMac Pro(Early 2008)も対象機種なので利用可能なのですが、Pro Tools 11がサポートしていません。
なので、現在我慢しているところです。
思い起こせばMac OS X Lion (10.7)はインストールしませんでした。バンドのCDを制作しているところだったので、それが終わるまで途中でSnow Leopardからアップデートしなかったのです。アプリケーションソフトはPro Toolsを8から9にしましたが、こちらも10にはしませんでした。Wavesのplug-inがAAXに対応していなかったからです。

パソコンで録音したり編集したりしている人は、気をつけてくださいね。

開発元のAVIDさまのサイト
http://avid.force.com/pkb/articles/ja/troubleshooting/Mac-OS-10-9-support-for-Media-Composer-Pro-Tools-Sibelius

販売代理店の株式会社メディアインテグレーション ROCK ON PRO事業部さまのサイト
http://pro.miroc.co.jp/2013/10/23/pro-tools-macod-10-9/

ついでにウチのバンドのCDの宣伝
http://www.amazon.co.jp/gp/product/ASIN/B00CV9FEJ0







アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス



価格.com 自動車保険


About 2013年11月

2013年11月にブログ「groove?」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。