メイン

京都 アーカイブ

2010年10月31日

岡本博文ギター教室 発表会!

本日、岡本博文ギター教室の発表会でした。
場所は、京都のライブスポットRAG
沢山の生徒が一度に出るので、会場は熱気に満ちておりました。
年齢層も幅広く、小3の女の子も!(これがリズムもしっかりしてて、大変上手でした。感心しきり。)
私もAlembicを雨の中持っていって、Alembicならではの曲を弾いてきました。
リハーサルではとても気持ちよく弾くことができて、もう帰ろうかなと思いましたが(笑)、一応本番も弾いてきました。
サポートは、


という豪華メンバーで、まぁなかなかこういう機会には恵まれません。
大変貴重な体験でございました。
後で録音を聴きましたが、まーラフな演奏で・・・。でもまぁいいんです。次、もっと良い演奏をすれば。
今日は体調が悪く、自分の出番を終えたら、先に帰ってきてしまいましたが、こういう機会を得られることも、レッスンに通うメリットのひとつです。
岡本博文さんのご自宅にレッスンに通うようになってかなり経ちます。
これからも楽しみながら、ギター頑張ります。
ギターに出会えて、いろいろなミュージシャンの方々と出会えて、幸せだと思います。

2010年9月20日

栗田洋輔氏(Saxophone)のこと

京都出身の音楽家、サックスプレーヤーの栗田洋輔氏とは、彼が小学生で、私が・・・たしか高校生ぐらいのときに出会いました。
一緒にハイキングしたり、キャンプしたり。Boy Scoutで一緒だったんです。
そういうわけで、かれこれ長い付き合いです。
当時彼は鍵盤の人で、てっきりその方向へ進んでいると思っていたら、いつの間にかサックスプレーヤー・コンポーザーとして頭角を顕し、同志社大学を経て米国バークリー音楽大学へ進学、バリバリのプロミュージシャンになってました。
かなりのブランクの後再会したのは、友人のバンドのライブに対バンかサポートか何かで共演したところでした。最初は気づかなかったんですが、彼の方が気づいてくれて。
京都は狭いからね。
そのときは、バークリーへ行く直前で、すごいなぁ!って感心しておりました。
自分の知ってる人が、「あの」バークリーへ留学するなんて、と大変感動したのを覚えています。
私が混ぜてもらってるバンド「雨降り決行隊」のバンマス、女将も彼のことはよく知っていて、共演をお願いしたら快く引き受けてくれて、何度か同じステージに立つことができました。
我々はアマチュアですが、彼はバリバリのプロミュージシャンです。本当なら畏れ多いことなんですが、彼はホントに気さくにOKしてくれて、その辺りに彼の気さくな人柄が見えます。
プレイはもちろん凄い&素晴らしいもので、いつも感心してます。

彼はサックスプレーヤーとしてだけではなくて、優れたコンポーザーかつアレンジャーでもあり、リーダーアルバムを発表しています。
"Sleepin' Sheep" / Yosuke Kurita


また、今年はVermilion Field(ボストン・バークリー音大卒の朱(ピアノ)・栗田(サックス)の帰国をきっかけに、既に様々なジャンルで活躍中のミュージシャンが集まり2005年に結成したコンテンポラリー・ジャズグループ。)でアルバムを発表。
"Vermilion Field" / Vermilion Field

これからの活躍に期待の、気鋭の音楽家です。

栗田洋輔オフィシャルサイト
http://www.yosukekurita.com/

続きを読む "栗田洋輔氏(Saxophone)のこと" »

2010年9月 5日

雨降り決行隊 2010年 秋のライブ

昨日の雨降り決行隊 Live at Kyoto ROOTER ROOTER、おかげさまで盛況でした。
お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
後片付け等々であまり御礼も申し上げられず、失礼いたしました。

とりあえず、1曲動画をYouTubeにアップしましたので、ご紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=MiaUCpNV3Os

また次回よろしくお願いいたします!

2010年9月 3日

明日はライブです!

明日9月4日(土)は、雨降り決行隊のライブです。場所は京都ルータールーター。

詳細と、お得な前売り料金になるチケットはこちら。
http://letsgroove.jp/amefuri/

みなさま、是非是非、お越しください!
お待ちしています。

2010年8月15日

雨降り決行隊リハーサル2010年8月14日

14日(土)、昼間からバンドのリハーサル。
来月9月4日(土)のライブのための、リハーサルです。もう半月しかない(驚)。
Special Guestの栗田洋輔氏も参加していただき、みっちりリハーサルしてきました。でも予定の全曲を消化できず。
栗田氏が参加しただけで、バンドの音が一変しましたよ、お客さん!流石っちゅうか、吃驚っちゅうか、これなら聴きに来ていただける価値ありです。

ギターはAlembicを持って行きました。バンドでは初のお披露目です。
メンバーみんな気づいて、いろいろ質疑応答がありました(笑)。
で、いざ音を出してみると、一番の懸案事項だったハウリングについては問題無しで胸を撫で下ろしておりました。
一応メンバーや栗田氏には好評で、曰く「オトナな音」だそうです。
しかし、全く問題がなかったわけでもなく・・・実はスクラッチノイズが大きく聴こえます。
特にオーバードライブさせたとき、当然感度が上がっているので、かなり大きな音で聴こえます。これは、他のギターでは経験したことの無い現象でした。
現在はArkayの弦を張っていますが、ブランドを変えないといけないかもしれないな・・・。少なくとも弦を張り替える頻度は、他のギターに比べ、こまめにしないといけないかも知れません。

リハーサルは出来るだけ録音するようにしていますが、後から聴くのは大変勉強になります。
録音したデータはコンピューターに取り込んで、多少聴き易くなるよう編集して、メンバーにも提供しています。
私が録音に使っているのはTASCAM DR-1で、ポン!と置いてそのまま録音するだけのワンポイント録音です。
カメラのデジカメと同じで、後で編集することを前提にして使っています。つまり、


  • 録音レベルの設定は、マージンを充分とって、オーバーロードを避ける

  • ずーっと回しっぱなし(途中でPauseなどの操作はしない)

  • DR-1自体で再生することは、ほぼない


という録音の仕方で、あとから編集するのは

  1. 不要な部分をカットし、曲ごとに分ける

  2. ゲインをギリギリまで上げる

  3. ノイズを取り除く

  4. コンプレッサー、マルチバンドコンプレッサー、リミッターなどで音圧を調整する(上げる)

  5. イコライザーで整える

  6. 必要に応じて、リバーブやディレイなどの残響を付加し、聴き易くする


といった作業を施しています。
マルチトラックの素材ではないので、出来ることは限られていますが、そんなに凝るよりも即時性の方が重要です。昨日の録音は、今朝みんなに案内出来ました。

ライブ当日まで、残されたリハーサルの機会は限られています。有効に活かす工夫ですね。

2010年7月18日

ライブの予定が決まりました

雨降り決行隊のライブが決まりました。
皆さんどうか聴きにきてください!
詳細はバンドのサイトで。

2010年5月 4日

ぎんなん

ゴールデンウィークですね。
京都市内は観光客の方々で混んでいると思いますが、中心部には行ってないのでわからないです。

今日は夕食をお気に入りのお店で両親といただいてきました。
ぎんなん
http://www.itogen.net/

ここは美味しいお店です。
おすすめ。
かなり食べました。

2010年4月11日

BAN BAN BAZAR Live at 京都の北の方(笑)

バンバンバザールさんのライブが京都のSOLE CAFEでありましたので、参戦してきました。
自宅から歩いていける距離なので、夕暮れの北山通をボチボチ歩いて会場のカフェへ。
初めてのお店ですが、すぐに分かりました。
福島さんもMCでおっしゃってましたが、意外にも女性客がほとんどで、男性客は少数派。
小さなカフェでのライブなので、"ウクレレバンバンバザール"です。
始まると、あまりの心地よさに睡魔が(笑)。
本当にあっという間に、引き込まれていきました。
音は、ほぼ生音。だから、とても良い音で、素晴らしかった。
富永さんのウクレレがとても通る良い音で、これはびっくりしました。
ライブ後にお話を聞くと、弦が大きい音の出るタイプだそうで、でも音量が大きいだけじゃなくて音が良かった。
もちろん、演奏は凄い&素晴らしい。
ウクレレソロが3曲ありましたが、良かった。
コーラスも、生。
ブラスも、生(声)。

CDではホーンセクションが担当しているフレーズも、生声でこなしてしまったのは、とっても良いアイデアで、感心しました。ちょっと笑いましたけど(笑)。
でも口ブラス、盛り上がります(笑)。
電気を使わない、生音の状態で、ちゃんとバランスがとれてる。音楽になってる。当たり前のことだけれど、さすがでした。
福島さんのearthyなボーカルは、最初から最後までとてもきちんとしていて不安定なところが無く、CDの世界がちゃんと再現され、控えめながらバランスのよいギターとともに、素晴らしかった。MCも面白かったし。
黒川さんのベースも良い音でした。音量も、プレイも、素晴らしかった。コーラスがまたうまくって、黒川さんのリードボーカル曲も聴きたかった。「浮かれたオートモービル」とか。
とても満足した、良いライブでした。
DVDを買って、黒川さんにサインしてもらって帰りました。
まだ体験されていない方は、ぜひ!おすすめです。

2010年3月20日

2月のライブは無事(?)終了しました・・・って遅いか

2月13日に京都ルータールーターでやらかしました、雨降り決行隊のライブは、心配された天候にもまぁまぁ恵まれ、大笑いのうちに終了しました。
今頃ブログに書くのもどうかと思ったんですが、お越しいただいたみなさまに一言御礼申し上げたく、遅きに失した感はありますが、お越しいただいたお客様、京都ルータールータースタッフの皆様、快く共演してくれたゲストの栗田洋輔様、メンバー各位、どうもありがとうございました

またやります。次回は梅雨の時期に!みなさん、お楽しみにね。フッフッフ・・・。

2010年1月30日

ひさびさに感動・・・矢野顕子「ばらの花」(敬称略)

すごい。本当に凄い。
矢野顕子って、素晴らしいなぁ。

http://www.youtube.com/watch?v=lSF8acaXgpE

原曲くるりで、作詞作曲は岸田繁
この人、京都市北区出身で、立命館中学〜高等学校〜大学なんで、すっごい私と一緒!
同じ空気を吸って、同じ先生に習って。

2010年1月11日

雨降り決行隊 ライブのお知らせ(2/13 Live at 京都ルータールーター)

お知らせが遅くなってしまいました。
2010年2月13日(土)、京都ルータールーター(四条堀川西入る南側)で、雨降り決行隊のライブをやります。
今回もスペシャルゲストに栗田洋輔(saxophone)を迎え、感動と笑いをお届けします。
みなさま、ぜひお越しください。

くわしくは、こちら
http://letsgroove.jp/amefuri/

2009年12月31日

大晦日の京都

寒いです。
IMG_0337.JPG
IMG_0338.JPG
IMG_0340.JPG

2009年8月16日

五山の送り火

P1010046.jpg
自室のベランダから見える光景です。

P1010027.jpg
下は、上のカットとは別なズームアップして撮影したカットをトリミングしました。

続きを読む "五山の送り火" »

2009年8月14日

雨降り決行隊ライブのお知らせ(2009年9月)

私が参加しておりますバンド、「雨降り決行隊」の次回ライブをお知らせします。
http://letsgroove.jp/amefuri/

日時:2009年9月5日(土) 18:00 Open, 19:00 Start!
場所:ROOTER × 2 「京都 ルータールーター」
ライブチャージは前売り1,500円(当日は2,000円)です。別途ご飲食チケットを1,000円お願いします。

今回のゲストはバークリー出身の栗田洋輔氏(sax)!みなさま、これは必見です。
栗田洋輔氏
ぜひぜひ、お越しください。

2009年4月11日

友人の結婚式に行ってきました

11日の土曜日、以前同じ職場で一緒に働いたことのある友人の結婚式に出席してきました。
新婦には当日初めてお会いしたのですが、イタリアの女性。
日本語はたどたどしいのですが、美人で感じの良い女性。
で、式場は京都の奥座敷、貴船。
貴船神社での挙式でした。
なんと、新婦の発案だそうです。
私は自宅からクルマで行ったのですが、行ってみると国際色豊かな一団が(笑)。
すぐに分かりました。
神前の結婚式は、親族の皆さんが参加されるものですが、なにせイタリア。そんなに大勢来られません。
新婦のお兄様夫妻が参列されておられました。
このお兄さんが、ジョン・トラボルタに似た男前。
やっぱりイタリアの人って、かっこいい。
お天気にも恵まれ、厳かで大変良い式でした。

夕方からは、大阪の天満橋でパーティー。
こちらも半分以上が外国の方という状況で、かなりの盛り上がりでした。

お二人の会話はほとんどが英語だそうです。
どうか良いご家庭を築いてください。
安東 正貴さん、Federica Richiardoneさん、どうかお幸せに。

そのうち遊びに行こうっと(笑)。

2009年4月 5日

京都は春の観光シーズン

この週末、桜も見頃とあって、京都は観光シーズン。 気候も穏やかになり、かなりのクルマと人出でした。 昨日の4日(土)はバンドの練習でしたが、本日はコンデ師匠のレッスン。 渋滞を予想して、早めに出発しました。


・・・あまかった。




蹴上↓
P1000011.jpg

京都の岡崎に「グリル小宝」という美味しいレストランがあるのですが、その前を通りかかると、かなりの人数の人達が順番を待って並んでました。
ガイドブック片手の人がたくさん居たので、おそらく他府県からの観光客の方々だろうと思います。
みなさん美味しいお店をよくご存知です。さすが!

結局、レッスンにはわずかに遅刻でした。



帰りも日が暮れかけているのに、渋滞。

岡崎↓
P1000012.jpg



P1000014.jpg


みなさん、お疲れさまです。
京都を楽しんでいってくださいね。

2009年3月 1日

岡本博文師匠のレッスン再開

1年以上、お休みしていたギターのレッスンに、また通うことにしました。
2008年は、仕事のために余裕が無く、まったくレッスンに行くことができませんでした。
来週、久々に岡本博文師匠の元へうかがいます。
師匠は今、メインプロジェクトであるOkamoto Islandの、新作の制作に忙しい日々を送っておられるようです。

2009年2月 8日

本日はライブでした

今日はLive Spot RAGにてライブでした。
先週もNANOでライブでしたので、2週間連続でライブでした。
ライブレポートも書かなくちゃ・・・と思いながら、あっという間に一週間経っちゃった。
近々、ご報告いたします。
さ、後片付けだ。

2009年1月12日

久しぶりのRAG出演

2月8日(日)、久々に、京都の老舗ライブハウス、Live Spot RAGに出演します。
雨降り決行隊としては初めてのRAG出演。
詳しいことは、また後日お知らせします。(まだ決まってない)
1月31日(土)の、ライブハウスNANOでのワンマンライブに続いての、ライブです。
みなさま、どうぞよろしくお願いします!

2008年11月 1日

秋の京都で、天皇陛下と偶然ばったり

P1000027.jpg

2008年10月19日

塩次伸二氏ご逝去

18日、日本のブル-ズ・ギター・マスター、塩次伸二氏がご逝去されました。
まだまだお若くてこれからの人なのに。
信じられません。
コンデ師匠によると、10/18栃木県、佐野で妹尾さん(ハーモニカ)との本番前の食事後に階段から落ち、意識不明のまま、お亡くなりになったそうです。
心臓が苦しいとおっしゃっていた直後のようです。
みんな、身体に気をつけよう。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/music/future/20081003et15.htm

http://www.ss335.com/

2008年8月31日

雨降り決行隊ライブ来場御礼

30日の土曜日、京都のライブハウスNANOにて、雨降り決行隊のライブをやりました。
お約束の雨も降りつつ、たくさんのお客様にお越しいただき、おかげさまで盛り上がりました。
今回は初めてアンケートをとってみたのですが、「おもしろかった☆」というご回答が(笑)。
初めてのお客様も、楽しんでいただけたようです。
メンバー皆仕事を持っているため、準備不足は否めませんが、それでも出来る範囲で頑張りました。
またぜひ!やりたいです。

2008年5月31日

ライブへ行ってきました

京都のライブハウス "Live Spot RAG" に、久しぶりにライブへ行ってきました。

カルロス菅野「熱帯Super Jam」

出演はカルロス菅野(Per)、中路英明(Tb)、奥山勝(P)、平川象士(Ds)、櫻井哲夫(B)、近藤和彦(Sax)、赤木りえ(Fl)という豪華メンバー(敬称略です)

さすが、素晴らしい演奏でした。
刺激を受けるなぁ。
中路さんとも久しぶりの再会。がっちり握手。
相変わらず、素晴らしいパフォーマンスでした。

RAG店長の松尾女史に、また出演させてくださいとお願いして帰ってきました。

2008年5月11日

当たりました

先日、ここで買い物をしたのですが、そのときに3,000円以上買ったので、プレゼントの抽選に申し込んでおいたところ、みごとパウンドケーキをいただきましたぁ!
ask a giraffeというお店のケーキで、あとでいただきます。
いやしかし当たるとは。
応募したことも、忘れてました。

2008年5月 7日

取引先との食事

今日は、以前出向していた企業の方(出向時の上司)から連絡があって、食事をすることになりました。
で、お店を急遽予約して、ウチの会社の上司と一緒に4人で食事してきました。
お連れしたお店は祇園にあるお店で、なかなか好評でした。
おもてなしするのは、結構好きです。
東京の方なので、京都らしいところがいいかなと。
楽しかった。
おやすみなさい。

2008年5月 5日

焼肉

昨日、家族と焼肉を食べに行ってきました。
ここ「焼肉 北山」
http://www.yakinikukitayama.com/

なかなか美味しかったです。
以前、茂山千三郎さんと、下鴨店に行ったことがあって、大変美味しかったので、昨日は本店に行ってきました。

実は、この場所は、以前叔父がお店をしていたところで、その頃の面影は無いけれど、思い出深いところです。

本店も、期待を裏切らない、大変美味しい焼肉をいただきました。
満足。
みなさんも、ぜひ!

2008年4月10日

お漬物

京都のお漬物が有名になって久しいですが、私のお気に入りは「新町三宅」さんです。
家からも近いし。
ここの「きゅうり生姜」が好物で、あると食べてしまいます。
もちろん、他のお漬物も美味しいです。
おすすめ!

2008年4月 5日

京都の桜は満開です

今日は少し京都市内をクルマでうろついてみました。
観光地の桜は満開で、素晴らしくキレイ。
人もクルマも混雑していて、移動にかなりの時間がかかりましたが、その分桜をゆっくり見ることができました。
もうしばらく、楽しめそうです。

2008年4月 1日

再会

今日は仕事からの帰り道、駅からタクシーに乗ったのですが、その運転手さんが私のことを覚えておられました。
私もよく覚えていました。
なぜなら、乗ってるときに当て逃げされたから(笑)。
すれ違い様に、フロントフェンダーに当てられて、ミラーが脱落、ボディにダメージが残ったのでしたが、乗員は無傷でした。
結局、当て逃げ犯は捕まっていないそうです。
運転手さんは、私の家も覚えていてくれて、何も言わなくても自宅前にすっとつけてくれました。
運転手さん曰く、私の話し方でわかったそうです。
優しいしゃべり方なんやって。

2008年3月20日

春一番?

風が強いです。
私の部屋は3階なんですが、強い風が吹くと、少し揺れを感じます。
狭ーい土地に建ってる三階建ての住宅なんで、仕方ないかな。
花粉、黄砂、強い風は、春の到来を告げるものですが、ちょっと困りもの。
何とかなりませんかね。
ちなみに私は花粉症というほどではありませんが、目が痒くなったりします。
ウチの職場でも、花粉症の人は辛そうです。
ティッシュは手放せないという感じ。
街を行く女性のファッションは、確実に春を感じさせますね。
我々は相変わらずスーツとジーンズですけど。

2008年3月14日

歓送迎会

人事異動の季節、今日は職場の歓送迎会でした。
鳥料理のお店で、本題を忘れて騒いでおりました。

2008年2月10日

9日の京都は、未明から雪でした。
昼間にもかかわらず、路面が白くなるほどの降雪。
父が車で和知に行ってきたのですが、かなりの積雪だったらしいです。
帰りは、高速道路は事故もあって通行止めで、通行することができずに、かなりの時間をかけて帰ってきました。
タイヤはスタッドレスにしていたので、問題なかったとのこと。
かなり快適だったらしいです。驚いてました。
他のクルマがノロノロと慎重に運転している横を、60km/hで走行しても、不安も問題もなかったそうです。
ちなみにスタッドレスミシュラン、クルマはメルセデス・ベンツの初代Aクラス(w168)です。
父は慎重な運転をするので、特に横着な運転をしたわけでは決してありません。
今のタイヤは本当に高性能なんだなと感心しました。
クルマも、トラクションなどの様々なコントロールが進歩しているようです。
もちろん、それを過信せずに、慎重な運転がもっとも重要です。
それに加えて、できるだけの安全対策をとっておくのが良いと思います。
安全のための出費は、あまり抑えないようにしましょう。

2008年1月29日

大学へ行ってきました

今日は雨の中、大学を3校訪問してきました。
同志社大(今出川)、同志社大(京田辺)、佛教大の3校です。
仕事で訪問したのですが、学生の皆さんが楽しそうにされているのを見て、少し自分の学生時代を思い出しました。
私が大学生のときは、バンドとボーイスカウトにどっぷりでした。
それなりに悩みもありましたが、とても大切な時間を過ごせたと思います。
当時の友人とは、今でも一緒にバンドやったりしております(笑)。

2008年1月26日

お手伝い

今日はウチのバンドのベーシスト、マニア稲本が参加するビッグバンド「ラ・フェスタ ジャズオーケストラ」のライブがありまして、そのお手伝いに行っておりました。
場所は、四条寺町下がるの「都雅都雅」というライブハウスでした。
かなりの盛況で、スペシャルゲストのマーティー・ブレーシーさんが登場する頃には最高潮に!
さすがのグルーブでした。
マニア稲本はアンコールで恒例の「散歩」をやっておりました。
みなさん社会人でお仕事のかたわら練習しておられ、大変な努力をされて続けておられます。
頑張ればやれるもんです。
みなさんご苦労もおありだと思うのですが、楽しそうなお顔が印象的でした。

2008年1月24日

タクシー乗り場の個人タクシー

何度か嫌な思いをしています。
それで、駅などのタクシー乗り場を利用しない時期が長く続きました。
少し歩いて、流している個人以外の会社タクシーをつかまえるのでした。
やがて、そんな気を遣うことがアホらしくなり、ケンカするつもりで利用するようになりました。
何かピリピリしながら乗っていたように思います。
最近は、もうそれもかなり無くなりました。
何か嫌な空気を感じても、心の中で「情けない・・・」としか思えません。
とにかく、個人差が激しすぎます。
近距離でも、気持ち良く送ってくださいよ、運転手さん。
向いてない人が多い。

2008年1月22日

24

2年前、出向先の上司の勧めで観た「24」。
面白くてハマりました。
まだシーズン3の途中までしか観てませんが。
日本語版で、主人公ジャック・バウワー(キーファー・サザーランド)の声をあてているのは、小山力也。
彼とは同じ学校で10年間同級生でした。
そのことも、興味を持った要因でした。
小山は声優としても引っ張りだこですが、もともとは俳優座所属の俳優です。
昔の友達が成功して有名になっているのは、素晴らしいと感心します。
大学卒業後は全く交流がありませんが、そのうち会ってみたいものです。

2008年1月17日

今日は寒かったー!
京都市内の北部へ行ったのですが、かなり降られました。
ホント寒かった。
今年は寒くないから、スタッドレスに履き替えずにいようかなと思っていましたが、やはり履き替えて良かったです。
明日未明はかなり冷え込む様子。
京都の底冷えです。

2008年1月 5日

雨降り決行隊ライブのご案内ダイレクトメール

DM080223.jpg当日、このDMをプリントアウトしてご持参いただければ、ライブチャージが前売り金額にてお楽しみいただけます。(ドリンクのご注文をお願いします。ドリンクの料金はご負担ください。)
お待ちしております!wink02.gif

2008年1月 1日

初日の出

P1010039.jpg平成20年元旦の朝、京都は晴れました。 自宅の3階から、初日の出を拝むことができました。

2007年12月30日

忘年会

今夜は音楽仲間の忘年会です。
ちょっと早めですが、行ってきます。

2007年12月26日

公園

家の近くに、小さい頃によく遊んだ公園があります。
その公園の真ん中に、小さな祠(ほこら)があって、神様が祀ってあります。
その傍らにはドングリの木があって、登ったり、ドングリを拾い集めて遊んだものでした。
公園の真ん中にある祠とドングリの木。これが無ければ、公園をもっと広く使えたかも知れません。
でも、公園を整備した大人達の思いが、そこに込められている気がします。
子供達が安全に安心して遊ぶことができるよう、見守っていただけるように、真ん中にしたのでしょう。
「子とり」ってわかります?子供を誘拐する人さらいのことですが、そんなのにさらわれないように、怪我をしないように、みんな楽しく遊べますように・・・当時の大人達の願いと思いやりが感じられて、嬉しくなります。
勉強やTVゲームばかりじゃなく、無心に遊んだり、ケンカしたり、冒険したりする子供がもっと増えれば良いのにと思います。

2007年12月21日

京都で忘年会

今夜はてっちりで忘年会です。
かなり食べました。
明日朝は、歯医者さんです。

2007年12月16日

京都観光 2日目

昨日に引き続き、京都観光。
今日はまず清水寺へ行って、午後は金閣寺と広隆寺、最後に錦市場でした。
あいにくのお天気でしたが、なんとか回ることができました。
観光シーズンはピークを過ぎたとはいえ、やはり人出はかなりのものでした。
お昼は藤芳さんでお蕎麦。
東京の方にも美味しいと好評でした。さすが、藤井さん!

2007年12月15日

京都観光

今日は嵐山で湯どうふを食べて、三千院へ行って拝観し、夜は祇園で食事しておりました。
東京からお客様が来られたので、ご案内していたわけです。
ちなみに食事代や拝観料は全部出していただいてしまいました・・・すいません。
実はあまり京都の観光地を知らない私・・・。
ガイドブックとカーナビ頼りという、他府県からの観光客の皆様よりしどろもどろなツアコンでした。
で、やはり京都は美しいと感じました。
大人の街ですね。
明日は清水寺へお供しようかと企んでおります。
楽しんでいただければ嬉しいのですが、さてどうなりますやら・・・。

2007年12月 2日

母の古稀のお祝い

今日は、母の古稀のお祝いに、食事へ出かけました。
いつもよく行く、「ぎんなん」という和食のお店です。
母の好きそうなものを適当に注文し、家族みんなで乾杯!
母がとても喜んでくれて、こちらも嬉しくなりました。
お料理もとても美味しくて、大満足。
おかげさまで、家族みんな健康で、特に食べ物の制限もなく、気兼ねなく美味しいものを味わえるのは、とても幸せです。
中華や焼肉や洋食も美味しいですが、やはり和食がいいですね。
お刺身など、材料の良さもありますが、お出汁が美味しいとしみじみ思いました。
こちらのお店はおすすめです。
お値段もリーズナブル。
クルマで行っても、駐車場もありますし。
あ、くれぐれも飲酒運転はなさらないように。

2007年11月24日

Live Information (速報)

お待たせしました!(待ってない待ってない)
雨降り決行隊の次のライブが決まりました。(またかい)
来年の2月23日(土曜日)、京都市中京区のライブハウス "NANO" にて、ワンマンライブです。
取り急ぎ、ご報告です。
今度は2月なので、長靴かスキーを履いてきてください。(マジかい!?)
よろしく!onegai02t.gif

2007年11月10日

ソースはアジロ、アジロソース(当然)

今日は日の出食品さんへ行って、ソース、お醤油、ポン酢などをわけてもらいました。あ、京都では買い物することを「わけてもらう」というときがあります。「おっちゃん、これ300gわけてください。」とか。
ここのソースはウスターだけでなくトンカツやオリソース(激辛!)など、どれも大変美味しい。
特にトンカツソースはフルーティーで、お気に入りです。
刺し身醤油も美味しいですよ!

続きを読む "ソースはアジロ、アジロソース(当然)" »

昨日の御池通

DSC00130.JPG DSC00128.JPG携帯電話のカメラで撮った、昨日のお昼過ぎの御池通(北側)です。
京都の中心部も木々が秋の色をまといだしました。
周辺部はもう少し、きれいかも。

秋の京都はきれいなだけでなく、美味しいもんもあります。
観光シーズンなので、人もクルマも多いですが。

写真は携帯電話のカメラで撮ったので、あまり描写が細かくありませんが、雰囲気は伝わるでしょうか。
2枚は露出を変えて撮ったのですが、レタッチするとあまり差が無くなりました。
逆光で葉が黒く写っていたので、暗部を持ち上げて色々やっていくと、似てくるんですね。

2007年11月 8日

歩きました

歩数計は18,734と表示しています。w02.gif
もう少ししたら寒くなりますが、今はとても快適。
歩くのがあまり苦になりません。
烏丸御池〜烏丸高辻〜熊野神社〜烏丸二条と、てくてくてくてく。
クルマも乗りましたが。

2007年11月 7日

鬼が笑う

仕事柄、夏頃から来年のカレンダーの仕事をし、今頃になるとそろそろ来年の仕事の話も出てきます。
忙(せわ)しない話です。
もう今年もあと二ヶ月をきりました。残り1/6弱。
早!ga-n02.gif
京都では観光シーズンに突入したようで、お昼を食べに入ったお蕎麦屋さんでは、若い女性のグループが楽しんでおられたり、街を歩いていると外国からの観光客が目立ったり。
11月15日から清水寺夜の特別拝観が始まりますし、入洛される人やクルマが多くなります。
せっかくの秋の京都、楽しんでいっていただきたいものです。

2007年10月25日

お支払い

今月もクレジットカードの請求が来ました。
・・・(予想以上)ga-n01.gif
真空管をebayで落札したので、そのUS$建ての請求が来てました。
PayPalは便利やけど、使い過ぎに注意しましょう。
限りある資源を大切に。
真空管は、使うもの以外は売ってしまおうと思っていましたが、スペアが必要なので、やはり持っていることにしました。

京都はいよいよ秋です。
街が美しい季節になってきました。

にきび吹き出物が痛い。

2007年10月24日

坂本美雨 Live at Kyoto (with おおはた雄一)

今日、仕事で四条烏丸界隈を歩いていたら、"flowing KARASUMA" という比較的新しいカフェで、坂本美雨さんのライブがあることを知りました。(カンバン出てました)
そこで、今日は早く仕事を終えて見に来よう!と思い、とはいえそんなにうまく仕事が終わるはずも無く、うっちゃってトンズラしようとしたとたん、上司から「明日の会議に間に合うように、例の件をまとめておくように。」とのお達しが。
んあー!
・・・というわけで、観に行けませんでした。
ええ、ちゃんとやりましたよ。資料作りました。
聴きたかったなー。

2007年10月 7日

夏の疲れ

お彼岸を過ぎて、暑い日が稀になってきて、過ごし易い日々になりました。
昼間は軽装で、夕暮れからは薄いものをはおって、快適に過ごせます。
ですが、こういう快適な日々はいつまでも続くわけではなく、まもなく底冷えのする冬の京都になります。
今はちょうど季節の変わり目で、夏の疲れが出やすい頃。
私は睡眠がうまくいかず、昼間は眠くて、夜の眠りたい時間帯に目が覚めてしまいます。
一度こうなると、しばらくリズムが狂うので、難儀です。
あ、昼間はいつも眠いですが。

2007年9月30日

応援しています!

以前、このブログでも紹介した、大蔵流狂言師の茂山千三郎さん。
同年代で、お住まいも拙宅の近くで、以前から何度かお話しする機会もあり、いちファンとして応援させていただいております。
その千三郎さんが、舞台の外でのトラブルで、9月27日から舞台及びその他の活動を自粛されています。
ご本人は大変反省されておられる様子で、痛々しい思いがします。
ですが、何事も無駄になることはありません。
千三郎さんには、狂言があります。
今回のことは、やがてその芸にさらなる陰影と奥行きを与え、より立体的に味わい深いものにされることでしょう。
今はお稽古に邁進しておられるでしょうが、ぜひ早く精神的に立ち直られ、焦らずに充分な準備をされて、舞台への復帰を心待ちにしているものであります。

2007年9月23日

お彼岸

秋分の日ですが、京都では「お彼岸」ということが多いです。
三連休の中日、今日は仕事で朝から滋賀県の栗東へ行ってきました。
すると、京都東インターチェンジで渋滞。
かなり時間がかかってしまいました。
もう大津インターチェンジの手前から止まってしまって、どうしようもありません。
いざ降りていくと、ETCのレーンはガラガラでした。
山科の道も大渋滞。
やっぱりお彼岸の京都でした。

2007年9月11日

Price Collection

アメリカのカリフォルニアに、プライスコレクションという個人の方の美術コレクションがあるのですが、連絡先がわからず困っております。
なんとか連絡したいのですが、連絡先をご存知の方がいらっしゃいましたら、助けてください。
よろしくお願いします。

http://www.shinenkan.com/

2007年9月 9日

カッコいい系

栗田洋輔さんとは、彼が小学生のときに一番濃い関係でした。
なにかっちゅうと、Boy Scoutです。
私の中では、彼はエレクトーンの人だったのですが、ある日SAXを吹いている彼と再会。
といっても私は気づかず、彼から声をかけてもらって驚いたのでした。
その後、名門バークリーへ留学し、プロミュージシャンとして活動をスタート。
先ほど、iTunes Storeで彼のアルバム、"Sleepin' sheep"をダウンロード。
いやーカッコいい。
「癒し系?どうせイヤラシ系やろ」と思っていたら、カッコいい系でした。
みなさん、買ってダウンロードしてください。大推薦。

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=263072474&s=143462

2007年8月29日

元気出さなきゃ!

ということで、何か美味しいもの食べに行きたいな。
元気が出そうな美味しいものというと、焼肉とかステーキのような「肉」系のごちそうを思い浮かべますが、和食でも自然薯とかいろいろありそう。
何かおすすめのメニューやお店を教えてください。
最近行った焼肉では、焼肉北山というお店が美味しかったですよ。
また行きたいお店です。

2007年8月20日

休み明け

今日は連休明けの出勤日でしたが、かなり疲れました。
四条烏丸界隈を徒歩でウロウロしていましたが、スーツを着込んで歩くのはもうかなり不自然。
クールビズなんて当然だと思います。が、私自身はスーツ姿。
倒れそうになりながら、コンビニから書店と渡り歩き、なんとか仕事をこなしておりました。
コンビニ無かったら行き倒れそうでした。
ビバ!コンビニ!!

2007年8月17日

070817.jpg 今朝、5時過ぎに目を覚まして、ベランダに出てみると、涼しくて良い朝でした。
空を見上げると、非常にきれいだったので、撮影してみました。
なかなか見た目と同じようには撮れないもんです。
(掲載した画像はPhotoshopで少々レタッチしました。)
人間の目は非常に性能が良く、加えて感性のフィルターがかかりますから、感動を記録するのはとても難しいもんだと思います。
音楽も同じですよね。

2007年8月11日

Sala Suite Caffe Rucola

京都の中心部、四条烏丸の近くにある、池坊短期大学
その地下に、最近ちょくちょく行くイタリアンのお店があります。
Sala Suite Caffe Rucola。
お料理も美味しいし、ロケーションが良いし、店内の雰囲気もとても良いお店です。
お昼のランチは900円からありますし、夜はバール使いもOK。
もう少し気候が涼しくなってきたら、テラスが良いですよ。
ここ、webサイトが見つからないのですが、池坊短期大学の地下ということで場所はわかると思います。
クルマの方は(お酒飲んじゃダメですよ)、市営駐車場が道の向かい側にあって、便利です。

2007年7月30日

寝苦しくない夏

寝苦しくない京都の夏なんて、ありえん。
地球は大丈夫か!?
もちろん昼間は暑いけど、朝晩は涼しいので、いくらでも寝られます。
二度寝、三度寝・・・朝は本当にツライ。
以前と比べて、明らかに出勤する時間が遅くなっております。

2007年7月12日

三連休と祇園祭と台風

三連休と祇園祭と台風(大型で強いらしい)が同時に京都にやってきそうです。
この夏は水不足の恐れがあるらしいので、梅雨らしい降雨は必要ですが、せっかくの三連休と祇園祭。あまり無粋な振る舞いは遠慮してほしいものです。

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

2007年7月11日

御礼って難しい

お世話になった方に御礼を申し上げにうかがうとき、何を持って行けば喜んでいただけるか。
こりゃ難しいですよ。
まず、失礼の無いように。(例えば、禁酒された方にお酒とか)
押し付けがましくなく、さりげなく。
もちろん、独りよがりでなく、喜んでいただけるもの。
常識範囲の金額。
感謝の気持ちが伝わるもの。
・・・ね?難しいでしょ?
まして、京都の、いいところさんだったりしたら、こりゃ悩みますよ。
ご本人を狙うか、奥方を狙うか。
あるいはお子様たちを狙うか。
自分の食べたい物を持って行って、「おもたせですが、どうぞ」と来るのを狙うか。(これは超上級ワザですな)
こうして、今日は御礼に行きそびれた訳です。
遅くならないよう、近々に必ず!行ってきます。

2007年6月24日

京都の「ご利益(りやく)」徹底ガイド

面白い本を見つけました。
"京都の「ご利益(りやく)」徹底ガイド" (PHP文庫)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-66788-1
「千年の都・京都には、ご利益にあふれた神社仏閣がいっぱい! 恋愛、健康、出世、金運など、訪れると運が得られる神社・お寺を徹底紹介。」とのこと。
ウチの近くの神社も掲載されていて、面白いし、内容は硬派でためになります。
最近ついていないみなさんも、お参りに行かれては?
身近に具合の悪い人や落ち込んでいる人を見つけると、やっぱり心配。
まずは外へ出かけて、お参りしてパワーをいただいて、良い方向へ一歩踏み出すきっかけになれば良いなあと思います。

2007年6月16日

Okamoto Island "Grand Blue"

私のギターの師匠である岡本博文さんがリーダーをつとめる "Okamoto Island" がCDをリリースされます。
6/20発売で、タイトルは "Grand Blue" (グラン・ブルー)。
岡本博文(G)佐伯準一(Kb)イスラエル・セデーニョ(B)マーティー・ブレイシー(Ds)のメンバーで、コンデさんのギターが炸裂しています。
もうAmazonで予約できます。

http://www.amazon.co.jp/Grand-Blue-岡本アイランド/dp/B000PDZMOG/ref=cm_taf_title_featured?ie=UTF8&tag=tellafriend-20

みなさん是非 !

2007年5月19日

涼しい京都

今日の京都はなんだか京都のわりに涼しくて、快適でした。
(ちょっと寒かった)
人出も多かったようです。

2007年4月14日

楽家すし

お気に入りのお寿司屋さんをご紹介します。
下鴨の住宅街の中にある、楽家すしさんです。
ここはカウンターだけの小体な洒落たお店です。
清潔な店内は居心地良く、リラックスしてお寿司を楽しめます。
お醤油は刷毛で塗るスタイルで、他にはあまり無い特徴といえます。
お昼も営業されてますし、まずはお昼のランチで試してみてはどうでしょうか。
ホームページは無いのですが、場所と連絡先をリンクしておきましたので、必ずご予約の上、行ってみてください。
駐車場もありますが、飲酒運転は厳禁ですよ。

2007年4月12日

京都は今、桜の見頃を迎え、観光シーズン真っ盛りです。
京都に住んでいる私にとっても、市内をウロウロしていると「京都って、ええなぁ」と感心することしきりです。
仕事に追われて余裕の無い毎日ですが、四季の移り変わりに気づく程度の心は持ち続けたいものです。
この春は、海外からの観光客が多いように思います。
アジアの人々、欧米の人々、みなさん徒歩やチャリ(自転車)で、京都の街を散策あるいは探検されておられます。
京都を好きになってくれると嬉しいな。

2007年3月18日

京都は、雪です。
寒いと思ったら、窓から見える屋根には白く雪が積もっています。
まだ、しんしんと降り続けています。
暖冬で、もう桜が咲くかと思っていましたが、かなり逆戻りしているようです。
寒いですが、雪の京都もいいもんですよ。

2007年2月 3日

節分

やはり暖冬といっても節分のこの時期にはかなり冷えてきました。
この節分で、やっと厄年が終了です。
人生の節目であることは間違いなく、感慨深いです。
京都では吉田神社にお参りし、それまでのお守りやお札を納めて感謝する習わしがあります。
両親がお参りに行くというので、厄よけのお札やお守りを託しました。
信じる人や無視する人などいろいろな方がおられますが、私はこの数年をなんとか無事過ごすことができたのは、神仏のご加護があればこそと思っています。
もちろん、家族や友人など周囲のみなさんのご協力あればこそです。
感謝しております。

2007年2月 2日

京都の冬

我が師匠の岡本博文氏のオリジナル曲に“京都の夏”という曲がありますが、今は冬。今日はかなり冷え込みました。
京都は盆地で、夏は暑く、冬は寒いのですが、やはり冷え込むと「京都らしい」と感じます。
今朝は窓から見える屋根が真っ白で、さらに雪がしんしんと降り続いておりました。
私自身は、寒いのは、かなり苦手なんですけどね。
仕事休んじゃおうかと思いました。

2007年1月25日

耐震偽装

京都のホテルに耐震偽装問題の発覚で建物の使用禁止命令が出て、大騒ぎになってますね。
今の時期、大学など教育機関の多い京都では受験生が宿の確保に大変な状態で、そういう中で使用禁止命令が出されたのは大きな影響があると思います。
受験生は一生の問題として受験に取り組んでますから、わずかな不安要素も排除したいことでしょうし、良い気分ではないでしょう。
ホテルの社長さんはそのことにも記者会見で言及し、謝罪しておられました。
使用禁止命令を出した自治体が、建築前に設計を検証してGoサインを出したのではないのでしょうか。
そのあたり、ぜひ知りたいと思います。

2007年1月21日

お蕎麦

私は麺好きでして、お蕎麦、おうどん、ラーメン、パスタ、ビーフン、フォー(ハードゲイではない)、インスタント麺、その他大好きなんです。
そこで、薦めのお蕎麦屋さんをご紹介です。
それぞれホームページを探しましたがわからなかったので、Yahoo!グルメのページを記載しておきます。
場所と連絡先が載ってますから、これでたどり着けるでしょう。
大通りに面しているわけではないので少しわかりにくいかもしれませんが、行く価値はありますよ。

藤芳さん
http://gourmet.yahoo.co.jp/0005147416/M0026010442/

薮そばさん
http://gourmet.yahoo.co.jp/0005141407/0005963724/ktop/

どちらも大変美味しいお店です。
京都の方は今すぐ、他府県の方は京都に来られた際に、ぜひお立ち寄りください。
お薦めです。

2007年1月 6日

「世にもおもしろい狂言」茂山千三郎著

京都のスーパースター、茂山千三郎さんの新しい著作「世にもおもしろい狂言」を読みました。
狂言を見たことの無い人でも楽しめる内容ですね。
文体が千三郎さんの語り口のようで、とても読みやすく親しみやすい。
思うんですが、狂言は予備知識無しで見ても、とても楽しいものだということが、もっと広まってしかるべきです。
こういう本を読んでからでないとわからないものだと思い込んでいる人が多すぎる!
帯に京極夏彦氏が「サアみなさんも(この本を読んでから)狂言を観に行きましょう!」と書いておられますが、私はとりあえず一度狂言を生でご覧になられることをお薦めします。
それで興味が湧いたら、こういう親しみやすい本を読まれるのも良いんじゃないかと。
もちろん、読んでからでもいいですけどね。
どちらでも楽しいですよ(どっちやねん)。
狂言も、音楽も、一度ナマを体験してください。ぜひ!







アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス



価格.com 自動車保険


About 京都

ブログ「groove?」のカテゴリ「京都」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはバンドです。

次のカテゴリはです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。