秋の京都

体調が良くない中、部屋に籠りきりで日々の歩数は1,000歩未満が続いているので、散策に出かけた。意識して歩いたことのない道を選んで歩く。京都はもう晩秋だと実感した。紅葉はピークを過ぎ、あちこち落葉した葉で覆われている。光は乏しく、つるべ落としとはよく言ったものですぐに夕刻になり陽が落ちる。低い位置から秋の陽が差していると思ったらすぐ夜になった。

今日はカメラを持って出かけたのでいくらか載せてみる。

上賀茂神社境内
上賀茂神社境内
北山通
植物園
植物園
植物園

それでも必ずどこかに花は咲いていた。

夜空

2021年9月24日深夜の京都市の夜空

昨夜(2022年9月24日深夜)の京都の夜空は綺麗やった。肉眼でもたくさんの星が見えて、写真に撮ったけれどその感動は収められていない。パソコンのディスプレイで見ていただくと少しはその片鱗が確認できるかも。

Nikon Z6 + NIKKOR Z 24-70mm f/4 S 三脚に固定して撮影。絞り値 6、焦点距離 24 mm、ISO感度 800、F値 f/8、露出時間 00:20、マニュアルフォーカス。現像はAdobe Lightroom Classic 11.5を使用。Adobe Photoshopにてリサイズ。

今夜は空が綺麗

画像を拡大してみてくださいね。スマホではよく見えないかも。

いや蚊にくわれまくった。今頃の蚊、すごいわ。裸足やったから足が痒い痒い。

ところで蚊に「くわれる」「さされる」「かまれる」等々、どれを使いますか?