New Board

最近はバンドもやってないし、人前で演奏する機会が本当に減りましたが、楽器とそれに付随する機器については相変わらずいろいろと弄って楽しんでいます。

今回、エフェクトボードをリニューアルしました。ひょっとしたらギター本体よりも音に影響が大きくあらわれる部分です。

今回のボードの特長は、コンプレッサーが2台乗っていること、ボリュームペダルがアナログではなくデジタルであることです。

コンプレッサーはキャラクターの違う大好きなものを選んで直列につなぎました。両方同時にかけることもできます。ROSSは古い製品ですが、とても良い音がします。AphexはVCAじゃなくてOptコンプなので、全く違うキャラクター。こちらもとても良い音。

tc electronicのマルチはモジュレーションや空間系、ピッチシフトに特化して使っています。

で、今回ボリュームペダルはデジタルマルチのexp.ペダルとして接続し、アナログ音声信号が通らないようになっています。つまりデジタルボリュームです。ボリュームペダルによる音質の変化に悩まされていましたが、かなり改善されました。これするためにtcを買ったようなものです。

  • Aphex Punch Factory
  • ROSS Compressor
  • Landgraff dynamic overdrive
  • &K. Laboratory RAIJIN DISTORTION
  • tc electronic PLETHORA X5
  • Roland FV-500H
  • VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 MK Ⅱ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。