New Board

最近はバンドもやってないし、人前で演奏する機会が本当に減りましたが、楽器とそれに付随する機器については相変わらずいろいろと弄って楽しんでいます。

今回、エフェクトボードをリニューアルしました。ひょっとしたらギター本体よりも音に影響が大きくあらわれる部分です。

今回のボードの特長は、コンプレッサーが2台乗っていること、ボリュームペダルがアナログではなくデジタルであることです。

コンプレッサーはキャラクターの違う大好きなものを選んで直列につなぎました。両方同時にかけることもできます。ROSSは古い製品ですが、とても良い音がします。AphexはVCAじゃなくてOptコンプなので、全く違うキャラクター。こちらもとても良い音。

tc electronicのマルチはモジュレーションや空間系、ピッチシフトに特化して使っています。

で、今回ボリュームペダルはデジタルマルチのexp.ペダルとして接続し、アナログ音声信号が通らないようになっています。つまりデジタルボリュームです。ボリュームペダルによる音質の変化に悩まされていましたが、かなり改善されました。これするためにtcを買ったようなものです。

  • Aphex Punch Factory
  • ROSS Compressor
  • Landgraff dynamic overdrive
  • &K. Laboratory RAIJIN DISTORTION
  • tc electronic PLETHORA X5
  • Roland FV-500H
  • VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 MK Ⅱ

サイトリニューアル

2022年9月12日夜。やっとWordPressが動き出した。あちこち問い合わせて、なんとかヨチヨチと始めることができた。

以前はMovable Typeを使っていた。しかし細かい設定やデザインができることが、かえって遠ざかる原因の一つになった。とても良いシステムなのだけれど。

WordPressは以前も少しインストールして試していた。少しカスタマイズもしてみたり。

でも今回は全くプリインストールされた機能を使うのみで始めてみた。

以前のブログの内容をインポートすることはできるのだろうか・・・

Fender Stratocaster + emg pickup + Callaham bridge…

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。